2020年 城山歴史公園河津桜開花状況

1月20日(月

桜の開花状況をお知らせします。

水仙がちらほら花を付け始めました、一昨年植えた水仙は元気よく葉を伸ばしていますが、去年(11月)に植えた所は少しずつ生え始めている状況です。小さくて見づらいですが、下の方に3本咲いています。

桜の咲く早さで言うと、毎年遊歩道の一部と、水仙の生えている法面の何本かがまず花を付けるのですが、柔らかく緑色に色づく蕾が増えてきました。花ももうすぐ開花という感じです。

ここ数日冷え込んでいますが、また暖かくなれば一気に開花スピードが上がると思われます。まつり期間とバッチリ合えばいいなぁと思っていますが、何度予想してもやはり難しいものですね…。

 

 

 

 

1月16日(木

明けましておめでとうございます。今日から、週2回のペースで河津桜の開花状況をお知らせしていきます。

 

園内と遊歩道の何本かの木に、1輪2輪と花がついているものがありました。

それ以外の蕾はまだ茶色で固く、早いものでもまだ薄っすらと緑色になっている程度です(緑の方は写真がぼやけてます、ヘタクソですね…)。

1・2輪咲いていても他の蕾がまだ膨らんでいないということと、園内の基準木が1輪も咲いていないので、まだ「開花」とは見ていません。今年は暖冬で寒い日があまりありませんでした、これも開花が遅くなる傾向がありますので、注意深く見守って行こうと思います。

コメントは受け付けていません。